神だのみで100万円当てよう!! in京都【第6回 知恩院】

知恩院

ねこ紳士

みなさん、こんにちは。
私、ねこ紳士です。
冬の気配が薄れ、
日差しに確かなぬくもりを感じ始めましたね。

えにこ

久しぶりの企画実行です!
3月下旬ということで、
いよいよ桜開花のニュースが飛び交い始めました。
京都にいて桜を見逃すわけにはいきません!

ねこ紳士

今回は桜が見たいので、
桜の名所と神社仏閣の両方行きたいですね。
できるだけ2つの場所が近くにある…

そんな都合の良いところはないものか?
ねぇ妻よ?

えにこ

あきれた、丸投げ?

ねこ紳士

君を愛しているんだ!

えにこ

私も愛しているから、
京都の地図を見て一緒に調べましょう(怒)

ねこ紳士

なるほど、
愛は行動で示せということですね。

えにこ

すり寄ってくるな!
さすが猫の化身ね。
あ、この場所どうかな?
▲円山公園の地図
▲円山公園の地図

ねこ紳士

どれどれ。
お、円山公園ですね!

えにこ

ここなら知恩院と八坂神社にも
行くことができますね。
▲知恩院、円山公園、八坂神社の地図
▲知恩院、円山公園、八坂神社の地図

ねこ紳士

素晴らしい選択です!
桜を堪能してやりましょう!

えにこ

新しく手に入れた私のカメラ
Cannon EOS RPが火を噴くわよ!!
さあ、私についてきなさい、夫よ!

ねこ紳士

妻が燃えている…
ふふ、今日は熱くタフな一日になりそうだぜッ!

1.東山駅にある小川とお饅頭

えにこ

知恩院は電車だと東山駅から
徒歩8分ほど
ですね。
とりあえず東山駅に着きました。

ねこ紳士

妻よ!
素晴らしい光景を見つけましたよ!
見てください、コレ!
▲白川にかかる古川町橋
▲白川にかかる古川町橋

えにこ

あら素敵な小川ですね!

ねこ紳士

ここの住人にとっては
当たり前の風景でしょうが、
この地を初めて訪れた私たちにとっては、
素晴らしい光景ですよ!!

えにこ

心が洗われる風景です。
少し先にある「行者橋」
テレビドラマの撮影にも使われているそうですよ。
▲白川と柳が風流
▲白川と柳が風流

ねこ紳士

道路が舗装され、
町並みこそ変わったのでしょうが、
この小川は数百年前から
清らかな流れを見せてきたのでしょうね。
▲光秀饅頭を販売されている和菓子屋さん
▲光秀饅頭を販売されている和菓子屋さん

ねこ紳士

…むっ!?

えにこ

どうかしたの?

ねこ紳士

あのお菓子屋さんで売っている
『光秀饅頭』とは何でしょうか?
気になりますね。
妻よ、私についてきなさい!

えにこ

食べ物への関心が強すぎて
コワイ…人のこと言えませんけど。
▲和菓子屋さん「餅寅」
▲和菓子屋さん「餅寅」

ねこ紳士

すみません!
お饅頭を4個と緑茶をお願いします!

えにこ

こら!4個も買わないの!
まったく、夫は休日になると
欲望のまま生きるケモノになるなぁ…。
▲光秀饅頭の抹茶と黒糖。しっとり美味しい。
▲光秀饅頭の抹茶と黒糖。しっとり美味しい。
餅寅 餅寅(もちとら)
〒605-0061
京都府京都市東山区 白川筋三条下る梅宮町475
営業時間:9:00~17:00

2.知恩院の階段を上がった先に広がる景色

▲知恩院の神宮通
▲知恩院の神宮通

えにこ

神宮通を歩いて知恩院へ
向かいます。
道ぞいの桜が綺麗ですね~!
▲スマホをツイツイするお坊さん…。
▲スマホをツイツイするお坊さん…。

ねこ紳士

否が応にも期待が高まります!
スマホをツイツイしている
お坊さん
は見なかったことにしましょう…。

えにこ

夫はお坊さんに対して厳格な
イメージをお持ちですねw

ねこ紳士

彼らとは鎌倉時代にバチバチ
やりあいましたからね。
まさに好敵手で、
その人格、品性、実力は大したものなのです。

えにこ

…夫は何歳なの?

ねこ紳士

冗談ですよ、ほんの冗談。

ねこ紳士

とかなんとか言ってる内に、
知恩院へ到着です!
▲知恩院の三門
▲知恩院の三門

えにこ

すごく立派な三門ですね!
道路一つ挟んで眺めても、
仰ぎ見る感じです。

ねこ紳士

本当に素晴らしいです。
よくこんな大がかりな門を
人の手で作れたものです!

えにこ

さっそく入ってみましょう。
あ、門の脇に桜が咲いていますよ!
▲知恩院の桜
▲知恩院の桜

ねこ紳士

おう、咲いていますね!
階段をのぼりながら眺めてみましょう
って…階段が大きい。

えにこ

あら、本当。
巨人用かしら?
これはなかなか大変ですね。
▲知恩院の大きな階段
▲知恩院の大きな階段

ねこ紳士

ガンバレ妻よ。
もう少しですよ。
それ着いた!!

えにこ

ハァハァ。着いた…!!
視界がぱっと広がりました。
ああ、素晴らしい…
あの大きな建物が、
知恩院の御影堂
ですね。
すごく立派です。
東京ではめったにない規模と風格。
さすがは浄土宗総本山!
▲広々とした知恩院の境内
▲広々とした知恩院の境内

ねこ紳士

ええ。
広大な山々に囲まれ、
視界を阻むものが何一つない蒼天の空。
東京で数十年と暮らしてきましたが、
東京都心では体感できないものですね。

えにこ

早速、お参りをしましょう。
夫が大好きなお手水もありますよw
▲おみやげ処とお線香売場
▲おみやげ処とお線香売場

ねこ紳士

よっしゃ!
手がふやけるまで清めてくれるわ!
お参りのお線香買っていい?
その後は、休憩所でコーヒー飲みましょう!

えにこ

もりだくさんね。
でも、いいですよ!
▲知恩院の桜
▲知恩院の桜
▲知恩院の立派な松
▲知恩院の立派な松
▲知恩院の橋
▲知恩院の橋
知恩院 知恩院(ちおんいん)
〒605-8686
京都市東山区林下町400
受付時間:9:00~16:00(開門時間は変動)

3.円山公園『祇園しだれ桜』の美しさ

▲丸山公園の入口
▲丸山公園の入口

ねこ紳士

この公園は、知恩院から徒歩1分で、
名物は何といっても枝垂桜でしょう。
その名も『祇園しだれ桜』
桜の季節到来ということで、
お客さんがいっぱいですね!
▲円山公園の桜
▲円山公園の桜

えにこ

少し曇ってしまいましたが、
それを差し引いても素晴らしい桜風景ですね。
他にも桜の木が何本も植えられていて、
そちらもとてもキレイです!

ねこ紳士

しだれ桜の前は観光客がいっぱいです。
写真撮影をするには順番待ちですね。
それとも私の念動力で
『へあっ』てやります?
念動力で『へあっ』ってするねこ紳士
▲念動力で『へあっ』ってするねこ紳士

えにこ

夫、念動力を持っているんですか?

ねこ紳士

冗談ですよ、ほんの冗談。

えにこ

何ですか、その変てこな笑顔は?

ねこ紳士

私のお気に入りです

えにこ

阿呆なことばかりしてないで
とっとと順番待ちしますよ!
▲円山公園『祇園しだれ桜』
▲円山公園『祇園しだれ桜』
▲円山公園『祇園しだれ桜』
▲円山公園『祇園しだれ桜』
円山公園 円山公園(まるやまこうえん)
〒605-0071
京都府東山区円山町
受付時間:24時間

4.思い出の八坂神社、早送り

▲円山公園から八坂神社への道
▲円山公園から八坂神社への道

ねこ紳士

さすがに少し疲れてきました。
それに八坂神社には、
あまり桜もないようなので、
サッと見学して我が家に帰りましょう。
▲八坂神社の境内
▲八坂神社の境内
▲八坂神社の境内
▲八坂神社の境内

えにこ

良いのですか?
ここは思い出の場所でしょ?

ねこ紳士

確かに。
結婚して初めての国内旅行で
八坂神社の横にある『柚子屋旅館』に泊まりましたね。
私の厄除けも行いました。
正直ここの神社は見飽きて…
いいえ見慣れているのです。

えにこ

なかなか贅沢なネコ野郎ですわね。

ねこ紳士

イヤン、いじめないで!
▲八坂神社の門
▲八坂神社の門
▲八坂神社
▲八坂神社
八坂神社 八坂神社(やさかじんじゃ)
〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側625
参拝時間:24時間(御祈祷は9:00-16:00受付)

5.スクラッチくじをドロー!

ねこ紳士

さて、いつものスクラッチ・チャレンジですが、
そういえば、お守りを手に入れませんでしたね。

えにこ

桜にばかり気を取られていました。
迂闊!
しかし、お寺と神社を回ったのですから、
きっといま私たちは霊験あらたかな状態です。

ねこ紳士

生きたお守りみたいなものですね。

えにこ

この状態でスクラッチくじを
ドローするのです。
カラフルで独特な髪形をした
ファラオの生まれ変わりの少年でさえ、
ビックリするぐらいの
引きをお見せしましょう!!

ねこ紳士

どこまでも頼もしい妻よ。
握手を求めます!

えにこ

良いでしょう。
(スッと手を出して握手)

ねこ紳士

アチチッ…
妻の手が熱くて痛いッ。

えにこ

神聖状態の私に触れて
『アチチ』というとは、
貴方の正体は魔か何かですか?

ねこ紳士

ノーコメントで。
さあ、スクラッチくじを開きましょう!

えにこ

今回は夫2枚、妻2枚の合計4枚。
結果が楽しみですね!
▲スクラッチクジ はずれ(TT)
▲スクラッチクジ はずれ(TT)

ねこ紳士

あちゃー今回もハズレでした…。

えにこ

2枚も買ったのに。。
八坂神社をおざなりに参拝したせいかしら…。

ねこ紳士

仕方ないですよ。
私はお腹が空きました。
今日のご飯は、何にします?

えにこ

夫は何が食べたいですか?

ねこ紳士

卵と豚肉とキクラゲの炒め物が良いです!!

えにこ

メニューに悩みが無いのは素晴らしいことですね。

ねこ紳士

じゃあ、それでオーケーですか?

えにこ

だが、断る!!!

ねこ紳士

何故ッッ!?

えにこ

いつもそればっかりだからです。
却下です、却下。
私がスーパーで食材を見て決めます。

ねこ紳士

ああ、妻よ、待っておくれ。
せめて、せめて、ビールを買っておくれ…!

えにこ

仕方ないわね。
そのかわり荷物持ちになりなさい。

ねこ紳士

承知いたしました。
さぁ一緒にスーパーへ行きましょう!
第6回 知恩院
  • 知恩院の階段は大きいが上りきった先の景色がすばらしい。
  • 円山公園の『祇園しだれ桜』はぜひ見ておきたい。
  • 白川の流れも風流でお散歩にぴったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。