神だのみで100万円当てよう!! in京都【第8回 梅宮大社】

1.京都の花粉と梅の実

ねこ紳士

みなさん、こんにちは。
私、ねこ紳士です。
桜の季節も終わり、新緑が眩しい季節になりました。
私は花粉症で目が充血して、
とにかくかゆく、目薬を手放せない状況です。

えにこ

目が真っ赤で心配です!
もう一回病院に行ってきたら?

ねこ紳士

東京にいるときは、
それほど酷くならなかったのですが、
京都で生活を始めると、またぞろ復活です。

えにこ

京都市は自然に囲まれたというより、
自然の中にできた都市なのだと再認識しました。

えにこ

さて、今回はどこに行きましょうか?

ねこ紳士

京都市右京区にある『梅宮大社』です!
その名の通り、
梅に縁の深い神社で、
多くの梅の木が植えられているそうですよ。
是非行ってみたい!

えにこ

本当に梅が大好きですねぇ。

ねこ紳士

花を見るのも、
花の香りを嗅ぐのも、
実を食べるのも大好きです!
今回は、木になった青い実を
愛でてみたいッ。

えにこ

決まりですね!
では早速タクシーの手配を。
京都市内の観光地には、
大体の場所にタクシーで行けるのがありがたいですね!

ねこ紳士

アプリでタクシーを召喚する前に、
冬服をクリーニングに出しませんか?

えにこ

それは賛成です。
冬服をまとめましょう!

ねこ紳士

そいや、そいや、そいや!

2.梅宮大社でジャングルクルーズ

▲梅宮大社の立派な鳥居
▲梅宮大社の立派な鳥居

ねこ紳士

町中にある神社でしたので、
それほど大きくないかと思っていましたが、
なかなか立派な鳥居を構えた神社ですね!
▲梅宮大社
▲梅宮大社

えにこ

桜門の上にたくさんの酒樽が乗っていますね。
さすが、日本最古の酒造の神を祀る神社です。

ねこ紳士

安産の神様も祀っているそうです。
お酒と安産…
凄い組み合わせですが、
何故か妙に納得できてしまう不思議。
▲白無垢姿で撮影されている方
▲白無垢姿で撮影されている方

えにこ

あら、境内で白無垢姿で写真撮影をしていますね!

ねこ紳士

男性も紋付き袴ですから、
結婚式が執り行われたのでしょうかね?
いや、このご時世ですから、
写真撮影だけかもですね。

えにこ

なんだか懐かしいですね。

ねこ紳士

私達の結婚式の写真撮影も、
あんな風にこわばった表情を
してたのかもしれませんね。
▲龍の頭を模した御手水
▲龍の頭を模した御手水
▲干支の牛が飾られた大きな絵馬
▲干支の牛が飾られた大きな絵馬
▲参拝するカップル
▲参拝するカップル
▲狛犬とたくさんの絵馬
▲狛犬とたくさんの絵馬

えにこ

子宝の神社だからなのか、
参拝客には男女カップルが多いですね~。

ねこ紳士

そのようですね。
絵馬にも子宝のお礼が記されたものばかりです。

えにこ

ところで夫。

ねこ紳士

何です?

えにこ

何か、すごい鳴き声が聞こえません?
ガラガラというかゲロゲロというか…。

ねこ紳士

聞こえます。
裏の木々にとまった鳥なのでしょうが、
何というか…
成人男性が盛大にうがいを
しているような鳴き声です。

えにこ

鳴き声は上空から響いてきますね、
シロサギでしょうか?
大きな鳥が行ったり来たりしていますよ。

ねこ紳士

鳥が喜ぶものがきっとあるのでしょうね。
虫と水とか…。
▲神苑入口
▲神苑入口

えにこ

あ!
あちらに神苑があります!
これなら鳥が住み着きそうですね。
大人1人600円ですが入ってみますか?

ねこ紳士

もちろん!
鯉の餌も買いたいので、
100円ください!

えにこ

妻に100円玉を求める
40代の中年男性がここにいる…。

ねこ紳士

誤解を招くようなことを
言わないでください!
私は無収入ではありませんし、
妻のヒモではありませんよ。
主夫業を極める反社でもありません!

えにこ

ギリギリの発言は控えてくださいね。
はい、入場券と鯉の餌を買ってきましたよ。

ねこ紳士

ありがとう、妻よ!
早速入場です!
▲神苑の中に入ってすぐの池
▲神苑の中に入ってすぐの池
▲花菖蒲?紫色が美しい
▲花菖蒲?紫色が美しい
▲神苑の中の池
▲神苑の中の池
▲池の中に鯉がたくさんいる
▲池の中に鯉がたくさんいる
▲鯉に餌をやる
▲鯉に餌をやる

ねこ紳士

花や庭の様子も良いですが、
鯉への餌やりがこんなにも
気持ちが良いとは知りませんでしたよ!!
何だか、求められている感がとにかくすごい。
ファンから黄色い声援を浴びるアイドルって
こんな気分なのでしょうかね?

えにこ

多分というか、
絶対に違うと思います。

ねこ紳士

鯉に説教してやる!
『生殺与奪の権を他人に握らせるな』!!

えにこ

止めなさい!
集英社からナパーム弾を撃ち込まれますよ。
さあ、いつまでも鯉と遊んでいないで、
神苑の奥に向かいましょう。

ねこ紳士

は~い。
▲美しい青紅葉
▲美しい青紅葉
▲立入禁止だが風情のある建物
▲立入禁止だが風情のある建物

えにこ

奥に行くと、いよいよ
鳥の鳴き声がすごくなってきますね…。

ねこ紳士

気分は参拝というよりも
ジャングル・クルーズです。
▲勾玉池と勾玉池水連の看板
▲勾玉池と勾玉池水連の看板

えにこ

コラ、夫!
地面に落ちている梅の実を拾っていないで、
先行してください。
私は緑の深さに
少しひるんでいますよ…。

ねこ紳士

御意。
不肖ながら、愛妻の露払いを
務めさせて頂きますッ!

えにこ

ありがとう。
万が一、天外魔境の怪物が飛び出てきたら、
夫がパクパクされている間に
ダッシュで逃げる構えです!

ねこ紳士

ちくしょうめ。
さあ、ついてきて下さい!
▲勾玉池。水連と藤の花が少し咲いている
▲勾玉池。水連と藤の花が少し咲いている

えにこ

観光地として有名な寺社仏閣と違い、
植木の手入れは万全という訳ではないようですねぇ。

ねこ紳士

これだけ広いと、
少人数での管理は難しいでしょうね。

えにこ

この雰囲気、
何だか、夫の実家の裏庭に似ていますね。

ねこ紳士

然り。
ノスタルジックな気持ちが湧いてきますよ。

えにこ

あ、出口が見えました!
いつまで梅の実を拾ってるんですか?
早く出ましょう!

ねこ紳士

今回の神社は
なかなか濃密でしたね。

えにこ

本当ですね!
それじゃあ、授与所に寄って帰りましょう!

3.授与所とねこあつめ

▲授与所
▲授与所
▲授与所。お守りやおみくじが並ぶ。
▲授与所。お守りやおみくじが並ぶ。

ねこ紳士

授与所の隣に猫がいますよ!
▲猫が寝ている!!
▲猫が寝ている!!
▲黒猫も寝ている!!
▲黒猫も寝ている!!
▲ねこやぐらもあり、ねこあつめの雰囲気がある
▲ねこやぐらもあり、ねこあつめの雰囲気がある

えにこ

寝てますね~!
アプリのねこあつめみたいな雰囲気です。
ほっこりしますね。
梅宮大社 梅宮大社(うめのみやたいしゃ)
京都府京都市右京区梅津フケノ川町30
営業時間:9:00~17:00(受付終了16:30)
庭園参拝料:高校生以上600円

4.かわいいカフェで休憩

ねこ紳士

ちょうど3時です。
喉も乾きましたから、
お茶でもしませんか?

えにこ

良いですね。
私も少し疲れました。
すぐ近くに喫茶店があるみたいなので
行ってみましょう。

ねこ紳士

おや、雑貨屋さんみたいですね。
▲おしゃれなカフェ入口
▲おしゃれなカフェ入口
▲おしゃれなカフェの店内もかわいい
▲おしゃれなカフェの店内もかわいい

えにこ

少しこじんまりしていますが、
喫茶店内でアクセサリーや
雑貨も売ってるんですね。

女性が好きそうなお店です!

ねこ紳士

ハハ、私は絶対に
衝動買いなんてしませんよ。

えにこ

すごく分かりやすい前振り。
▲ねこ紳士が衝動買いしたかわいいハサミ
▲ねこ紳士が衝動買いしたかわいいハサミ

えにこ

何か言い訳はありますか?

ねこ紳士

…ないです。
ハサミは500円でお買い得でした。
テヘペロ☆
▲アイスコーヒーとスコーン
▲アイスコーヒーとスコーン(180円)

えにこ

アイスコーヒーとスコーン、
すごくおいしいです。
こんなカフェ経営するの女子の憧れですよねぇ。
▲チーズケーキ(380円)
▲チーズケーキ(380円)

ねこ紳士

チーズケーキも美味しいです!
もぐもぐ。
もみじの木と雑貨屋とカフェ yoo もみじの木と雑貨屋とカフェ yoo
京都府京都市右京区梅津西浦町25-1
定休日:月曜・火曜

5.スクラッチくじ☆チャレンジ

ねこ紳士

さあさあ、スクラッチ・チャレンジですよ!
スクラッチくじを購入しましょう。

えにこ

今回も夫婦で一枚ずつ購入しました。
今度こそ当たると良いですね!

ねこ紳士

グワアアアアアッッ
はずれてしまいましたッッ

えにこ

夫が梅宮大社の鳥のような叫び声をあげている…。
残念です~!
はやく100万円当てたいね。

6.おまけ(ねこ紳士が買った漫画)

ねこ紳士

あ、ちょっと寄り道して良いですか?
欲しい本があるのです。

えにこ

いいですけど、どんな本ですか?

ねこ紳士

難しい本ですよ。
法律に携わる者として、
日夜勉強が必要なのです(キリッ)

えにこ

夫の目が燃えている…。
分かりました。行きましょう!
▲ねこ紳士が買った漫画…
▲ねこ紳士が買った漫画…
『ぱらのま 4巻』kashmir (著)『ぱらのま 4巻』kashmir (著)
(楽園コミックス)
白泉社
¥913
『烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻』陸井栄史(著)、猪原賽(著)、板垣恵介(著)『烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ 1巻』陸井栄史(漫画)、猪原賽(原作)、板垣恵介(原案)
(少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店
¥660

(※Amazonのアソシエイトとして、[ねこ紳士は愛妻家]は適格販売により収入を得ています。)

えにこ

マンガじゃん!
薄々気づいていけれど、
やっぱりマンガじゃん!

ねこ紳士

読まないのですか?

えにこ

読むわよ!読むけどさぁ!
『ぱらのま』は知っている
駅が出てきて楽しいし、
烈海皇は良いキャラだよね!

ねこ紳士

む、ちょっとジェラシー。
おのれ烈海皇!!

えにこ

さ、早く帰りましょう。
烈海皇は私のものよ!

ねこ紳士

あー!捨てないで!
妻ぁぁぁぁ!!
第8回 梅宮大社
  • 梅宮大社は日本最古の酒造の神を祀るありがたい神社。
  • 神苑の奥は緑が深いので2人以上で行くのがオススメ。
  • 梅宮大社には猫がいてホッコリする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。